お問い合わせ

  • 予約優先制
  • 各種保険取扱
  • 診療時間

    平日 9:30~13:00 / 16:00~21:00
    土曜 9:30~13:00 / 14:30~17:00
    日曜・祝日 9:30~15:00

  • 休診日

    火曜・日曜午後・祝日午後

小児歯科

小児歯科について

お子さんのお口の中は、歯が生え始め、乳歯が生えそろい、永久歯に生え変わっていくなど数年のうちに大きく変化します。そのため、お口のケアも成長の段階に合わせて変えていかなければ、トラブルを防ぐことはできません。また、小児期にお口のケアをする習慣を付ければ、お子さんが生涯天然歯を大切にしながら健康に暮らしていく基礎も作ることができます。歯が生え始めたら、ぜひ当院で定期検診を受けましょう。

こんなお悩みはありませんか?

  • 子どものむし歯を予防したい
  • 子どものむし歯を治療したい
  • 子どもの歯磨き方法について知りたい
  • 子どもが歯医者を怖がる

お子さん一人ひとりに合わせた当院の予防治療

  • 衛生士によるブラッシング指導

    お子さんの成長には個人差があるため、適切な磨き方は一人ひとり異なります。
    当院では経験豊富な歯科衛生士が、お子さんの状態に合わせたわかりやすいブラッシング指導を行っています。

  • シーラント

    お子さんの奥歯は溝が深いことで食べ物が詰まりやすいため、むし歯にかかりやすい特徴があります。そのため、シーラントという歯科用のプラスチックで溝を埋めることでむし歯予防を効率化できます。

  • フッ素塗布

    歯にフッ素を塗布すると歯質を強くできる上に細菌の働きを抑制するので、むし歯予防ができます。また、歯の再石灰化という効果もあるので、最初期のむし歯であれば削る治療をせずに治癒することも可能です。

  • 生活習慣指導

    毎日歯磨きをすることやダラダラ食べない習慣を付けること、甘いものを食べ過ぎないようにすることは、お子さんの未来に非常に有効です。生涯に渡ってむし歯で苦しむ可能性を下げることができるからです。

ご自宅でできるセルフケア

  • ブラッシング

    むし歯ができやすい場所やできやすい環境を知って、適切なブラッシングを身につければ、むし歯を予防することは可能です。そのためにも、自己流で磨くのではなく、ぜひ当院のブラッシング指導を受けてください。

  • 栄養バランスのとれた食事

    毎日のブラッシングと並行して、食生活に気を配ることもお口の健康維持に役立ちます。「むし歯予防」というと甘いものを食べ過ぎないことが注目されますが、ビタミンやカルシウムをバランスよくとることも非常に重要です。

当院での怖がるお子さんへの治療法

歯科医院に行くことを嫌がるお子さんは少なくありませんが、むし歯は放置して良くなることはありません。早期発見・早期治療が大切です。
当院はまずお子さんにとって怖くない場所であるように、スタッフ全員で取り組んでいます。無理な治療をすることはありませんし、お子さんとしっかりとコミュニケーションを取ってプレッシャーを軽減し、できるだけ痛くない治療を行うよう注意を払っています。
また、治療ができたらしっかりとほめることでお子さんにとっての成功体験を作り、通院が楽しくなるように心がけています。
PAGE TOP